Information

たかくらかずき展「有無ヴェルト」

12
6月

会期:2017.7.11 火- 8.4 金
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館 入場無料
会場:ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F)
詳細URL:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_gr_201707/gg_sec_gr_201707.html


たかくらかずきはドット絵を用いた平面作品で第7回グラフィック「1_WALL」のファイナリストに選出されました。その後も画像を構成する最小単位である「ピクセル」をテーマに、イラストレーター、アーティストとして多岐に渡る作品を発表し、2016年「スタジオ常世」を設立、ゲーム開発をスタート、2017年には演劇の脚本を手掛けるなど、近年ますます表現の場を広げています。

本展では、ドット絵や絵文字といったデジタル表現を使いながら、見る角度によって絵柄が変化するレンチキュラー作品や、バーチャルリアリティ(VR)作品を中心に展示します。

人間の知覚を問うことに焦点を当てた本展では、鑑賞者の位置により見えるものが変化するVRやレンチキュラーと、その作品に動かされる鑑賞者を、別の鑑賞者が見るという二重の構造をつくり、作品と向き合う身体を再認識させます。

ヘッドマウントディスプレイを装着して360°の映像を見るVR作品では、メディアアーティストのゴッドスコーピオンとコラボレーションし、「占い」をモチーフにそのランダム性などを要素として取り入れた作品を制作します。VR作品を体験している鑑賞者が見ている画面はプロジェクションされ、見ることが見せることになる状況がライブで展開します。

展示によせて

【umwelt(ウムヴェルト)=環世界
すべての生物は種特有の知覚世界をもって生きており、
その主体として行動している。】

増やすことは 正しいことですか?
作ることは 正しいですか?
死んだ後もやっぱり つなげてゆきたいですか?
消えたくないですか
あなたは気づいてしまっている ここが虚無であることに
き01001011010010でしょう?

この虚無を乗り越えるためには
誰よりも早く広がるか
とどまって積み重なるしかない

あとひとつ、方法があるけど
いまはまだ、10010ね。

ここからが本番です
あなたの名前は100101011
立派な0100000100000000001001001なんですから

【今見ているものは、なにか?】

たかくらかずき


《トークイベント「超見る」都築潤 × たかくらかずき》

The Second Stage at GG #45 たかくらかずき展「有無ヴェルト」の関連イベントとして、トークイベント「超見る」を開催します。
イラストレーターの都築潤さんをゲストにお迎えし、たかくらかずきとの対談を行います。

デジタル表現を中心に制作を続けるたかくらと、アートやイラストレーションの領域を越えて「絵そのもの」について考える都築潤さんと、デジタル、解像度、次元といったキーワードから、「見る」ことについて、それぞれの視点でお話しいただきます。

入場無料・要予約

お電話(03-5568-8818)又はメール(gginfo@waku-2.com)にて、
メールの場合は件名に「7/24トークイベント予約について」とご記入いただき、
ご希望の方全員のお名前(カナ)をお知らせください。
詳細はこちら→http://rcc.recruit.co.jp/gg/related_post/event/20170602_28781.html

たかくらかずき
(Illustrator/Artist/Game creator)
第7回グラフィック「1_WALL」ファイナリスト。ドット絵やデジタル表現をベースとしたイラストで、音楽、CM、書籍、WEBなどのイラストや動画を制作。劇団「範宙遊泳」ではアートディレクションを担当。「宇宙冒険記6D」で初の脚本を担当した。個人作品ではプリントやレンチキュラーシートを使った作品などを制作。pixiv zingaroにてグループ展「ピクセルアウト」を企画/主催。2016年より「スタジオ常世」の名でゲーム開発を開始、「摩尼遊戯TOKOYO」を開発中。



主催:ガーディアン・ガーデン

ページの先頭へ