Information

前橋文学館でムットーニ展を開催!

30
8月

特別特別展「ああ これはなんという美しい憂鬱だろう」を開催します。「猫町」「題のない歌」「殺人事件」「風船乗りの夢」など、数々の詩や小説を独自の世界観で表現する自動からくり作家のムットーニこと武藤政彦の作品世界をご紹介。今回は、詩人・萩原朔太郎をこよなく愛する作家が「恐ろしく憂鬱なる」から着想を得た新作「アンダー・ザ・ウッズ」を初公開します。その他、オリジナルを含め18作品を一挙公開。数分間に凝縮されたボックス・シアターの世界を存分にご堪能いただけます。
https://www.maebashibungakukan.jp

【展示概要】
会期:2021年10月9日(土)〜2022年1月16日(日)(水曜、11月3日は開館し翌
日休館、12月29日〜1月3日)
会場:前橋文学館(群馬県前橋市千代田町三丁目12-10)
主催:前橋市
観覧料:500円(高校生以下、障害者手帳をお持ちの方と介助者1名無料)
観覧無料日:10月9日、10月28日(火)、2022年1月9日(日)、1月16日
なお、感染症拡大状況によっては、開催や内容が変更となる場合があります。
最新の情報は前橋文学館ホームページをご確認いただくか、お電話でお問い合わ
せください。
https://www.maebashibungakukan.jp

ページの先頭へ