Information

現代のトレンド、デザイン、アートを交ぜ合せたハイブリッドな展示会「Howlt Coffee展」がUltraSuperNew Gallery Tokyoにて開催

15
11月

Acrylic and mixed media on canvas, Size: 140cm x 102cm, 2018

東京を拠点に多彩な分野のクリエイターとして活躍する東治輝(ひがしはるき)。彼の個展「Howlt Coffee」がUltraSuperNew Galleryで開催されます。彼はNIKE、Marlboro、McDonald's など外資系大手クライアントのクリエイティブワークに取り組み、メディア芸術祭など多くの賞を受賞しました。 Howlt Coffeeは、現代のトレンド、デザイン、アートを交ぜ合せたハイブリッドな展示会です。今や東京に浸透しつつあるコーヒーハウス文化を反映しながら、ブティックコーヒー店で人気のあるタイポグラフィと図像を表現します。彼はデザインを出発点として、コーヒーを主役とする展示を生み出しながらブランドを成功させるための材料を探ろうとしています。 デザイン原理とカラーの抽象化を中心とした作品を集めた展示会で、デザインとアートの中間地点で味わえるほかにない体験をご提供します。会場内では、ポップアップコーヒースタンドが作品に花を添え、展示会をより体験的に味わっていただけることでしょう。

UltraSuperNew Gallery
https://gallery.ultrasupernew.com/tokyo/ja/exhibition/howlt-coffee/

インフォメーション

"Howlt Coffee" Haruki Higashi / Howlt

DATE:
November 20, 2018 - November 26, 2018

GALLERY HOUR:
10 am - 7pm

Reception Party:
November 22 (Thu), 2018 | 7:00pm - 10:00pm

PLACE:
UltraSuperNew Gallery Tokyo | 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目1−3

東 治輝 (ヒガシハルキ)

1978 年熊本生まれ。2004年にデザイン会社LOWORKS INC. を設立。 自身のイラストのプロモーションのために制作したインタラクティブコンテンツが文化庁メディア芸術祭など国内外の多くの賞を受賞する。 その後もNIKE、WWF,Marlboro, McDonald’s など外資系大手クライアント>のクリエイティブワークを始め、SPACE SHOWER TV番組アニメーションや、木村カエラ、HIFANA等、メジャーやアンダーグラウンド関わらず、個性的なアーティストのサイトデザインや制作まで幅広く手掛け、アートディレクター、イラストレーター、グラフィックデザイナー、インタラクティブデザイナーとして活躍する。 その傍ら、一種の研究の場として、自発的な制作や作家活動も積極的に行っており、過去には海外アーティストと共同でシルクスクリーンマシーンを開発し、美術館などで販売し完売、個展の開催やNYやスペインのグループ展などにも参加している。自らデジタルコンテンツの制作など様々な分野で活動している。2018年より実験的なプロジェクトを行うデザイン&アートスタジオ兼ブランドとしてHowltを本格的にスタート。同時にオンラインストアHowlt.comをオープンした。

Howlt オフシャルサイト + オンラインストア
URL: http://howlt.com
E-mail: info@howlt.com

Acrylic and mixed media on canvas, Size: 100cm x 80.3cm, 2018

遊び心あふれるホットドッグメニューをテーマにしたZINEやZINEとアートワークがセットになったボックスセット、その他Howlt Coffeeのグッズなども販売

ページの先頭へ