Information

クリエイティブ・アイランド・ラボ 中之島 「水辺における野外演劇の可能性」 サイトツアー/トーク08 大阪水上バス × 大阪大学中之島センター

14
2月

©やなぎみわ

歌舞伎の発祥など日本の芸能史をたどると、水辺や野外は重要な意味を持ちます。台湾の移動舞台車による野外公演を行ってきた美術家・演出家のやなぎみわ氏をゲストに迎え、船上と陸上で、水辺空間と演劇にまつわるトークを行います。第1部は、貸切船で中之島を一周しながら、都市社会学者で水辺の文化史に精通する山田創平氏とやなぎ氏が、水辺の生活文化と演劇との歴史的なかかわりについて語ります。第2部では、大阪大学中之島センターにて、演劇研究者の永田靖氏をゲストに、これまでやなぎ氏が展開してきた中上健次の『日輪の翼』を舞台化する「ステージ・トレーラー・プロジェクト」などを振り返りながら、水辺における野外演劇の可能性について語ります。

<イベント概要>----------------------
クリエイティブ・アイランド・ラボ 中之島
サイトツアー/トーク08 大阪水上バス × 大阪大学中之島センター

「水辺における野外演劇の可能性」

日時:2月24日[日]

定員:1部、2部とも各70名(要チケット購入/先着順)
第1部(13:30─14:30/料金 1,500円)

船上ツアー「水辺の生活文化史と演劇」

  会場:アクアライナー

     [福島港(ほたるまち)→中之島を時計回りに一周→福島港(ほたるまち)] *雨天決行

  ゲスト:やなぎみわ(美術家、演出家)

      山田創平(京都精華大学人文学部准教授)

  司会:木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創本部准教授/アートエリアB1運営委員)
第2部(15:00─16:30/料金 500円)

トーク「中之島における野外演劇の可能性」

  会場:大阪大学中之島センター(大阪市北区中之島4-3-53)

  ゲスト:やなぎみわ(美術家、演出家)

      永田靖(大阪大学文学研究科教授/共創機構社学共創本部長)

  司会:久保田テツ(大阪音楽大学准教授/アートエリアB1運営委員)

お申し込みはPassMarketより。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hwiv101x9by.html

イベントウェブサイト:http://artarea-b1.jp/archive/2019/02241367.php

ページの先頭へ