Information

IAMAS 2019 情報科学芸術大学院大学 第17期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会

14
2月

開催概要
[日時]2019年2月21日(木) - 2月24日(日)
10:00-18:00(初日のみ13:00から18:00まで) [入場無料]
[会場]ソフトピアジャパン・センタービル 岐阜県大垣市加賀野 4 丁目 1 - 7
[公式情報]https://www.facebook.com/IAMAS.GraduationExhibition/
[主催]情報科学芸術大学院大学 [IAMAS]

テーマ「場違いの場所で」
IAMAS 2019は「場違いの場所で」というテーマで開催します。科学的知性と芸術的感性の融合を掲げる本研究科においては、自身の専門を軸にしつつも、異なる領域に積極的に足を踏み入れることが求められます。またそれは自身の領域の視点から、他の世界を捉えることに繋がります。その活動は、まるで「場違いの場所」に赴く行為のようでした。私たちは自身の専門領域による視点を忘れずに持ち続け、その上で他の領域
を見渡しています。そして既存の価値観に埋もれて切り捨てられてしまったものを拾い上げ、表現を通して新たな疑問を投げかけています。そのようにして生まれた表現は、その領域にある文脈を正当に受け継いだものばかりではありません。私たちはそのことを自覚的に、あえて「場違いの場所」に身を置くように、制作・研究を行ってきました。そのように一人一人が領域を跨いで独自に紡いできた文脈を含め、本展覧会をご高覧
いただけたら幸いです。


IAMAS(情報科学芸術大学院大学)は、岐阜県の情報産業拠点ソフトピアジャパンプロジェクトの一環として、1996年に岐阜県立国際情報科学芸術アカデミーとして開学し、2001 年に修士課程のみの大学院大学として設立された学校です。充実した講師陣による少数定員の大学院大学として海外にも広く知られ、英文名称 Institute of Advanced Media Arts and Sciences からIAMAS(イアマス)と呼ばれています。芸術と科学の融合を建学の理念に掲げてスタートしたIAMAS は、最新の科学技術や文化を吸収しながら、新しいものづくりやデザイン、先端的な芸術表現などを社会に還元する高度な表現者の育成を目指しています。IAMAS の教育の先端性は、工学、デザイン、芸術、人文学など、様々な異なる分野の学生たちによるユニークな研究を生み出します。専門性を習得し、様々な知を統合し、それを新たな領域まで拡張することによって、修了後は表現者として社会における新しい領域で活動し、それを展開する能力を身につけます。

公式ウェブサイト:https://www.iamas.ac.jp/exhibit19/
Facebook:https://www.facebook.com/IAMAS.GraduationExhibition/
Twitter:https://twitter.com/iamas_exhibit
Instagram:https://www.instagram.com/iamas2019/

【情報科学芸術大学院大学(IAMAS)】
URL:https://www.iamas.ac.jp/
YouTube:https://www.youtube.com/user/IAMASchannel

ページの先頭へ