Information

“besign” talk meeting [ビザイン・トークミーティング] 第8 回 データとデザインの関わり方 ─マーケティングリサーチから探るデザインの最適解─

4
4月

“besign”talk meeting は、デザインを経営に取り入れている経営者・ビジネスオーナーとビジネスに正面から向き合っているデザイナー・クリエイターとを交互にゲストにお招きし、クリエイティブディレクター/ブランドデザイナーである佐野彰彦(株式会社それからデザイン代表)が「ビジネスとデザインのあいだ」に切り込んでいくトークイベントです。

第8回のゲストは株式会社アンティー・ファクトリーの中川雅史さん。中川さんはマーケティングリサーチの専門家です。ウェブやデジタル領域を中心に、有名な仕事を多く手がけている株式会社アンティー・ファクトリーに在籍しており、市場調査とデータ解析を重視することで、戦略的なデザインを創案されています。

日々デザイナーやクリエイターと関わる立場でありながら、マーケティングリサーチ、データ解析を専門領域とする中川さんは、ビジネスとデザインの間に位置する、重要な役割を担っているといえそうです。マーケティングリサーチから正しいデザインを導き出すことはできるのか。そして、リサーチ結果を元に、どのようにクリエイティブへとつないでいくのか。今回は「データとデザインの関わり方」をテーマに、そんな中川さんの仕事と思考に迫ってみたいと思います。


[イベント詳細]
besign” talk meeting(ビザイン・トークミーティング)第8 回
データとデザインの関わり方ーマーケティングリサーチから探るデザインの最適解

ゲスト:中川雅史氏(株式会社アンティー・ファクトリー)
聞き手:佐野彰彦(株式会社それからデザイン 代表)

日程: 2019 年4 月24 日(水)
時間: 19:00-21:00(開場:18:30)/ 21:00-22:00(懇親会)
場所: TURN harajuku
定員: 30 名
参加費: 事前決済/ 1,500 円 当日現金支払い/ 2,000 円(ワンドリンク込)
詳細ページ:https://turn.tokyo/event/493/


[一般問い合わせ先]
株式会社それからデザイン
TEL:03-6712-6461
MAIL:contact@sole-color.co.jp

ページの先頭へ