Information

絵本『まいにちたのしい』(KAKATO 文/オオクボリュウ 絵 ブロンズ新社)を今年8月22日に発売。

23
8月

このたびブロンズ新社から、絵本『まいにちたのしい』(KAKATO 文/オオクボリュウ 絵)を今年8月22日に発売されます。
本作の文を手がけるKAKATOは、環ROY(たまきろい)と鎮座DOPENESS(ちんざどーぷねす)の2人によるラップグループ。NHK Eテレ「デザインあ」での楽曲制作や、こども向けのラップワークショップの講師など幅広く活動しています。
絵は、オオクボリュウが担当。氏は、数多くのミュージックビデオや、ミュージシャンのアートワーク、NHK Eテレ「デザインあ」のアニメーションをはじめ、雑誌や書籍の表紙なども多数手がける、注目のアーティストです。
それぞれ、音楽やアートなどカルチャーに関心の高い層から注目されており、今後ますますの活躍が期待されるクリエイターたちによる初めての絵本。ラップ特有のことばとリズムの心地よさが、絵本にぴったり合い、声に出して読むのが楽しい1冊に仕上がりました。
9月5日より代官山 蔦屋書店にて原画展を開催します。イベントと合わせてご注目ください。

【書籍概要】
『まいにちたのしい』
発売日:2019年8月22日 / 定価:本体1,300円(税別) / 版型:220×220mm 上製
頁数:32頁 / ISBN:978-4-89309-661-6

ラップ×うごく絵!「ようよう たいよう さんさん おはよう」から、「ぐーぐー ぐっすり ずぅーずぅーずぅー」とねむるまで、いちにちを全力でかけぬける主人公を、リズムのあることばとイラストで描く。みんないっしょに、あさからばんまでことばであそぼう!

【展覧会・イベント概要】
『まいにちたのしい』刊行記念 原画展
原画展示のほか、オオクボリュウ氏の新作グッズや著者関連書籍の販売も予定しております。
会場:代官山 蔦屋書店2号館1階ギャラリースペース(東京都渋谷区猿楽町17-5)
会期:2019年9月5日(木)−9月30日(月)
営業時間:07:00−深夜02:00

『まいにちたのしい』(ブロンズ新社) 刊行記念
KAKATO・オオクボリュウ トーク&サイン会
会場:代官山 蔦屋書店3号館2階代官山 Session:
日時:2019年9月18日(水) 開場18:45 開演19:00
参加チケット:1,500 円

<お申し込み方法>
(1) 代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館2階 キッズカウンター)
(2) お電話 03-3770-2525 (代表番号 担当:キッズフロア)
(3) オンラインストア(https://store.tsite.jp/item-detail/kids/16323.html
イベント詳細:https://store.tsite.jp/daikanyama/event/kids/8720-1635470803.html



【著者プロフィール】
KAKATO|カカト
環ROY(たまきろい)と鎮座DOPENESS(ちんざどーぷねす)の2人によるラップグループ。NHK Eテレ「デザインあ」の音楽制作、こども向けラップワークショップの講師など、幅広く活動。U-zhaan、矢野顕子、坂本龍一などとコラボレーションした楽曲も多数。

Ryu Okubo|オオクボリュウ
イラストレーションとアニメーションの分野で活躍するアーティスト。D.A.N. 、Mndsgn、PSGの ミュージックビデオや、星野源、Benny Singsのアートワーク、NHK Eテレ「デザインあ」のアニメーションをはじめ、雑誌や書籍の表紙なども多数手がける。

ページの先頭へ