Information

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭 特別企画「SUPER DOMMUNE × NEW CHITOSE 2020」

20
11月

本日11月20日(金)からスタートした「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」。本映画祭の特別企画「SUPER DOMMUNE × NEW CHITOSE 2020」にて、この度、AC部による特別プログラムの配信が決定いたしました。
本プログラムでは、プレミア上映としてAC部の新作MVを世界初公開いたします。また、司会にトラックメイカーのimai氏(group_inou)、スペシャルゲストに宇川直宏氏(DOMMUNE)と、AC部と縁が深い二名を迎えたトークも見どころの一つです。これまでのAC部の軌跡を、ミュージックビデオを中心に宇川氏の解説とともに振り返ります。
本プログラムの配信は、11月22日(日)19:00〜20:30を予定。DOMMUNEのチャンネルで無料視聴頂けます。※当日一度きりの配信となります。現状、アーカイブ視聴の予定はございません。 本映画祭にて国際審査員を務めたAC部と宇川直宏によるスペシャルな番組をお楽しみ下さい。
AC部は、group_inou、ORANGE RANGE、クリープハイプ等に代表されるサイケデリックなミュージックビデオや、TVアニメ「ポプテピピック/ボブネミミッミ」など、ハイテンションな作風で知られるクリエイティブチーム。1999年の結成以来、その映像とグラフィック作品で世の中に違和感と刺激をもたらしてきました。今年は本映画祭のトレーラーも手がけ、公開とともに注目を集めています。

【プロフィール】
AC-bu|AC部
濃厚かつハイテンションな作品作りが特徴のクリエイティブチーム。NHKデジタルスタジアム年間グランプリ受賞を機に、テレビ、CM、MVなど様々な媒体で創作活動を開始。
主な作品に「group_inou/THERAPY」、「ORANGE RANGE/SUSHI 食べたい feat.ソイソース」、「ポプテピピック/ボブネミミッミ」、「クリープハイプ/愛す」等。2014年、高速紙芝居「安全運転のしおり」が、第18回文化庁メディア芸術祭 審査員推薦作品に選出。2019年、「Powder/New Tribe」で、アヌシー国際アニメーション映画祭の受託部門にノミネート。2019年度より京都芸術大学客員教授。

ページの先頭へ