Information

デザインノートBOOK『原研哉の仕事 潜在する価値観のデザイン』発売!

9
2月

『原研哉の仕事 潜在する価値観のデザイン』は明日発売です!本書は2019年7月に刊行した『デザインノートNo.86 原研哉 特集』が大好評につき、最新の仕事を約30ページ増補し書籍化したものです。さらにアップデートした原研哉の仕事の今を大公開します!
https://amzn.to/3q36Aqg

日本を代表するアートディレクター、原研哉。
1983年に日本デザインセンターに入社以来、30年以上にわたり日本のグラフィック業界を牽引してきた第一人者です。

無印良品のアートディレクション、蔦屋書店、GINZA SIXのVI、JAPAN HOUSEの総合プロデュースなど、その活動は多岐にわたり、今もその領域を世界を拠点に広げ続けています。
常に社会を広く深い視点から見据え、多角的な視点から物事の本質を見極め、デザインの可能性を追求している原は、多くの後輩たちの目標として最前線を走り続けています。

現在、原研哉がどんな活動し、どこに向かっているのかを探るため、密着取材を敢行。
また、全仕事を網羅して掲載する特別企画にて展開、原の仕事を全方向から見つめてみました。
デザインの可能性が満ち溢れた、全てのデザイナーの参考となる必読の一冊です。


出版社:誠文堂新光社
発売日:2021/2/10
価格:2300円+税
ISBN:978-4416521281

ページの先頭へ