Information

RYU OKUBOらによるインディーゲームスタジオ CREATOR GOOSYが設立

30
7月

この度、アーティストのRYU OKUBOとデザイナーのRYOSUKE SUGIMOTOによる、インディーゲームスタジオ CREATOR GOOSY が設立いたしました。
イラストレーションとアニメーション表現を軸に活動するOKUBOと、モーショングラフィックスやCGを得意とするSUGIMOTOは、近年、新たな表現の可能性を広げるためにゲームの制作に取り組んでいます。
ゲーム制作はOKUBOとSUGIMOTOにとって初の取り組みとなりますが、約2年間をかけてアート作品としてのゲームを追求してきました。OKUBOは、スタジオの設立にあたり、次の様に語っています。
「僕は数年前に海外のインディーゲームと出会い、とても衝撃を受けました。それらはゲームというものが、自己表現が可能なアートであることを教えてくれました。CREATOR GOOSYは、「ゲーム」を今まで自分が培ってきたイラストーション、ミュージックビデオ、アートの文脈の延長線上にあるものとして捉えながら活動をしていきます。」

CREATOR GOOSY: https://creator-goosy.com/
Instagram: https://www.instagram.com/creator_goosy/

スタジオの第一作となる“God’s Hand”の今夏リリースに先駆け、この度、アナウンストレイラーが公開されました。
是非御高覧下さい。本作の詳細は8月末に公開予定です。
God’s Hand - Announce Trailer: https://www.youtube.com/watch?v=Wq180eGf2UE


【プロフィール】
CREATOR GOOSY|クリエイターグーシー
アーティストのRYU OKUBO、デザイナーのRYOSUKE SUGIMOTOの2人を中心に、少人数でコンセプチュアルなアートゲームを制作する日本拠点のインディーゲームスタジオ。2021年に設立。今夏に第一作となる"God's Hand"をリリース予定。

RYU OKUBO|オオクボリュウ: https://ryu-okubo.art
RYOSUKE SUGIMOTO|スギモトリョウスケ: https://bpm60.tokyo/

ページの先頭へ