Information

あなたが感じるをモヤモヤ創作して日本酒のラベルにしよう!『クリエイターのお酒〜 iwakan〜』開催!

18
8月

【企画背景】
世の中にとって「お酒が悪者」になってきてない?
現在、全国的に飲食店への時短要請によりお酒の提供が制限されています。
要請に応じた飲食店等には協力金が与えられる一方、お酒を生業としている生産者や流通、酒販業のような企業体へ協力金は支払われません。明確に制限を受けているのにも関わらず。このような状況に違和感を感じ、モヤモヤをそのままにしておきたくないという思いが今回の企画の発端です。

みなさんが感じた「違和感」をそのままイラストで創作し、
お酒にする企画『クリエイターのお酒-〜iwakan〜』。
世の中でモヤモヤすることに出会った時、批判や否定をするだけじゃなく、自分なりのアイディアや考えで創作する。その結果、それが形になり、みんなが思わずその「創られたモノ」を誰かにプレゼントしたくなる。

『クリエイターのお酒-〜iwakan〜』では、そんな創作が集まると嬉しいです。

今自分のことを「クリエイター」だと思っていない方もこの機会に創作を始めてみてもおもしろいかもしれません。ぜひともお気軽にご参加ください。

【募集する作品について】
日本酒のラベルとなる作品を募集します。

作品のテーマは「iwakan」
日常で感じている「違和感」をイラストで表現してください!
違和感は時短要請などでなくてもOKです。日常のちょっとしたことでもOKです!

※採用された作品は横12cm×縦8cmのサイズに調整してラベルにいたします。

【クリエイターのお酒について】
WEBサイト : https://creatorsliquor.com/
Instagram : https://www.instagram.com/creatorsliquor/
Twitter : https://twitter.com/creatorsliquor

【開催期間】
作品応募期間:2021年8月17日(火)〜2021年9月12日(日)
作品投票期間:2021年8月17日(火)〜2021年9月12日(日)

【当選者決定の流れ】
・総合的に判断し選考を行い、5作品を日本酒のラベルとして採用いたします。

【当選者の特典】
・日本酒「iwakan」へのラベル起用
(1作品100本の数量限定、シリアルナンバー入りで販売予定)
・日本酒「iwakan」の売り上げの20%を還元(1万円程度で販売予定)
・ARTEEサイト内にて作者様の特集を行います。

※詳細につきましては、追って当選者にご連絡いたします。

【コンテスト詳細・参加はこちらから】
https://artee-jp.com/2021/08/15/creatorsliquor/

■株式会社ARTEEについて
中国銀⾏、⼭陽新聞社が主催、サンマルクホールディングスが特別協賛で開催した岡⼭イノべーションコンテスト2017で代表取締役の⼤⻄が学⽣部⾨で⼤賞を受賞しその後、シリコンバレー研修を経て、2018年の⼤学院在学中に創業したスタートアップ企業である 。『アーティストの可能性を広げる』というミッションを掲げアーティストプラットフォーム運営やアーティスト⽀援サービス開発を⾏っている。

https://artee-jp.com/

ページの先頭へ