Information

〜世界で話題、最先端のビジネス思考をオンラインで学ぶ1時間〜 「デザインスプリント入門」を9月15日に無料開催

27
8月

デザインの力でクライアントの課題を解決する、株式会社ニューロマジック(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓黒井 基晴)は、 9月15日(水)に無料のオンラインセミナー、課題解決フレームワ ーク「デザインスプリント入門」を開催いたします。数多くの事例を紹介しながら、その概念と実用性をサービスデザイナーが解説。商品開発、会議やコミュニケーションの場でも活用できる実践的な着想・デザイン思考のプロセスを知る、入門編の1時間です。当社は今後もビジネスや日常生活に活かせるワークショップやアムステルダムオフィスの知見を活かしたSDGs,サーキュラーエコノミー関連のセミナーを定例開催する予定です。※過去開催セミナー例︓https://www.neuromagic.com/seminar/

セミナー詳細URL:https://landing.neuromagic.com/designsprint01

■「デザインスプリント」とは
世界のトレンド、「デザインスプリント」とはリスクとコストを最小限に抑えてプロダクトやサービスの開発を効率よく進めるために考案されたワークショップ形式のプロセスです。大きく分けて2つの潮流があり、元Google Venturesのジェイク・ナップ氏が開発の「プロダクトデザインスプリント」は「SPRINT」という書籍にもなり、世界23ヶ国でベストセラーとなっています。「サービスデザインスプリント」は元LIVEWORK社のテニー・ピニェイロ氏が開発、それぞれに得意な分野や範疇があります。ともに仕事やプロジェクトを最速化し、大きな成果を出し続けるためにシリコンバレーの最先端の企業から、国際機関、非営利組織、学校などでも採用されている注目の課題解決の手法です。

■コロナ禍=変化の激しい現代の課題解決手段として
コロナ禍において激変する環境・市場にはスピード感を持って対処することが求められています。事業課題や社内課題の解決、新規事業立ち上げなどで、部門を越えてプロジェクトチームが結成される機会は少なくありません。 その際、異なる専門性や思考を持つメンバーが効率的にコミュニケーションを取り、課題解決をするにはどうしたらよいのか、どうやってクリエイティビティを引き出すのか、適切なワークフローや手法に困るという声も挙げられます。「デザインスプリント」は、顧客視点を取り入れたデザイン思考の流れを汲み、短期間で課題解決を望むことができます。


■「デザインスプリント入門」オンラインセミナー概要
開催日時:9月15日(水)14時〜15時 ※締め切り: 9月10日(金)20時
申込方法︓https://landing.neuromagic.com/designsprint01 より申込可能
参加方法: 申込頂いた方にはオンラインセミナーのZOOMのURLをメールでお送りいたします。 料金: 無料 ※3月に開催したセミナーと同じ内容です

■講師 永井 菜月 Natsuki Nagai
2018年ニューロマジック入社。サービスデザイナーとして、ユーザーインタビュ ーなどの調査企画や、ワークショップの企画・実施を担当。アパレル企業の採用サイトや学習塾のパンフレットなど、調査結果を元にしたユーザー視点でのプランニングも手がける。欧米向けに開発されたサービスデザイン・メソッドを日本企業向けにローカライズするなど、日英二か国語を活かし業務に従事する。

■会社概要
会社名:株式会社ニューロマジック
代表者:代表取締役社長 黒井基晴
所在地:〒104-0045 東京都中央区築地6-16-1 築地616ビル3F
創業:1994年9月 / 創立1995年11月 / 資本金 ︓ 57,060,780円
事業内容:コミュニケーションデザイン・サービスデザイン・コミュニティデザイン・各種クリエイティブ制作・トレーニング、レクチャー・ビジネスディベロップメント
従業員:104名(男性42名/女性62名)
売上高:2020年8月期 954,138,173円
URL:https://www.neuromagic.com/
https://www.wantedly.com/companies/neuromagic (Wantedly)

Neuromagic=「ネットワークを神経(Neuron)に例え、マジックを起こす」が由来です。1994年、インターネットの黎明期よりマルチメディア、ウェブサイトの企画制作事業を開始。事業戦略視点でインターネット戦略立案と実行に特化したコンサルティングサービスを提供しています。

ページの先頭へ