デザインノートNo.73

特集:「インフォグラフィックとサインデザイン。」

定価(本体+税):1,728円
ISBN:978-4416517512
2017年5月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

特集:「インフォグラフィックとサインデザイン。」

現代社会には多くのインフォグラフィックとサインデザインで溢れている。それぞれのメディアで視覚的言語として多用されており、たとえば地図や統計データから、鉄道の路線図や道路標識、また新聞やテレビの天気予報のシンボル、病院やデパートでの表示や案内図など。それらがすべて機能することで、人々の行動の拠り所となっている。
伝達したいデータや情報をシンプルに視覚化すれば、インフォグラフィックとして機能するのではなく、自分が意味を理解できるフォルムと他者が認識する意味が合致しなければ伝達することはできない。インフォグラフィックは、洗練された手法でデザインし抽象化したアイコンだ。

今回の特集ではインフォグラフィックとサインデザインの具体的な事例をもとに、その制作手法と思考を考察することで、読者の仕事にも応用ができるなど、アイデアとヒントが凝縮した一冊だと言える。

村越愛策
櫻田 潤
廣村正彰
中野豪雄
三宅 純(作曲家)×
佐藤可士和
木村博之
前田 豊
間貴志
and more…

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

身近な材料や道具で手軽にできる文房具のつくり方を紹介した本です。

ノート、ファイル、ボックスなど、紙製の文房具30種類のつくり方のプロセスを写真でわかりやすく説明します。基本は、紙を切ったり、折ったり、貼ったり。イギリスのブックバインディング(製本)をベースにしたつくり方のコツは、巻末にまとめて詳しい解説を掲載しました。

特別な材料、道具、技術のいらない初心者向けから、誰かに見せたくなるこだわり派まで。週末などの空いた時間に気軽につくれるものばかり。シンプルなデザインで、性別や年齢を問わず、自宅でも仕事場でも使えるアイテムが満載。「あったら便利!」なオリジナル文房具30 点のつくり方を紹介します。

続きを読む

無印良品有楽町店 ATELIER MUJIでは2017年6月30日(金)〜 2017年8月27日(日)まで、
『無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ』展を開催いたします。

朝起きてから寝るまで、私たちはたくさんの道具を使って暮らしています。
一体だれがどうやって考え、どのようにつくり、そしてどんな人が使うのでしょう。
本展では、この素朴な疑問を、無印良品とアートユニット明和電機が作った道具をくらべることで、
来場者のみなさんと考えてみようと思います。
ふだん、見過ごしている何の変哲もないことに、実はものすごいことが潜んでいるのかもしれません。
そしてそれに気がついた時、ちょっと面白い世界が、みなさんを待っているのです。

続きを読む

〜人造大理石素材技術の新たな可能性を目指して〜
2017年6月12日

トクラス株式会社は、40年以上の研究・開発実績をもつ人造大理石素材技術について、従来の住宅設備分野の枠組みを超えた新たな可能性を追求しています。

このたび第一弾として、当社が素材技術の全面協力を行った、プロダクトデザイナー花澤啓太氏の新しいプロダクトシリーズ・暮らしの彫刻「FACE」が6月14日(水)より東京ビッグサイトInterior Lifestyle Tokyo[主催:メサゴ・メッセフランクフルト(株)]のknotブースにて発表されます。

「FACE」は、当社独自の人造大理石素材の質感や加工しやすい特性を活かし、削り出して作られた多面彫刻のオブジェクトで、暮らしの顔となる場所をつくります。

Interior Lifestyle Tokyoのほか、6月17日(土)よりトクラス新宿ショールームでも期間限定展示を行い、花澤氏によるトークイベントを予定しています。「FACE」は、花澤氏が企画するプロダクトレーベル「knot」より、7月発売予定です。

当社は今後も、暮らし領域において、人造大理石素材技術の新しい可能性を探る試みを行いたいと考えています。

knotホームページ
http://knot.website/

続きを読む

会期:2017.7.11 火- 8.4 金
時間:11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館 入場無料
会場:ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F)
詳細URL:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_gr_201707/gg_sec_gr_201707.html


たかくらかずきはドット絵を用いた平面作品で第7回グラフィック「1_WALL」のファイナリストに選出されました。その後も画像を構成する最小単位である「ピクセル」をテーマに、イラストレーター、アーティストとして多岐に渡る作品を発表し、2016年「スタジオ常世」を設立、ゲーム開発をスタート、2017年には演劇の脚本を手掛けるなど、近年ますます表現の場を広げています。

本展では、ドット絵や絵文字といったデジタル表現を使いながら、見る角度によって絵柄が変化するレンチキュラー作品や、バーチャルリアリティ(VR)作品を中心に展示します。

人間の知覚を問うことに焦点を当てた本展では、鑑賞者の位置により見えるものが変化するVRやレンチキュラーと、その作品に動かされる鑑賞者を、別の鑑賞者が見るという二重の構造をつくり、作品と向き合う身体を再認識させます。

ヘッドマウントディスプレイを装着して360°の映像を見るVR作品では、メディアアーティストのゴッドスコーピオンとコラボレーションし、「占い」をモチーフにそのランダム性などを要素として取り入れた作品を制作します。VR作品を体験している鑑賞者が見ている画面はプロジェクションされ、見ることが見せることになる状況がライブで展開します。

続きを読む

HEAD PORTERのコンセプトショップ - atelier - Head Porter<渋谷>では、イラストやアニメーションを用いて様々な雑誌や広告、ミュージックビデオ製作を行う、Ryu Okubo氏によるグラフィック全10型の原画展を開催中。今回、HEAD PORTER PLUSのために製作されたグラフィックは、エアブラシを用い、動物や怪獣といったモチーフなど、繊細なタッチで自由に描かれ、原画ならではの臨場感を感じさせてくれる展示となっております。また、今回の為にオリジナルパターンで製作したTシャツボディに全10型のグラフィックを落とし込んだTシャツを発売中。コラボの証である両者のネームプリントが施されています。エアブラシで繊細に描かれた貴重な原画展は7 月29 日(土)まで開催中ですので、この機会に是非お越しください。

続きを読む

HEAD PORTERのコンセプトショップ - atelier - Head Porter<渋谷>では、イラストやアニメーションを用いて様々な雑誌や広告、ミュージックビデオ製作を行う、Ryu Okubo氏によるグラフィック全10型の原画展を開催中。今回、HEAD PORTER PLUSのために製作されたグラフィックは、エアブラシを用い、動物や怪獣といったモチーフなど、繊細なタッチで自由に描かれ、原画ならではの臨場感を感じさせてくれる展示となっております。また、今回の為にオリジナルパターンで製作したTシャツボディに全10型のグラフィックを落とし込んだTシャツを発売中。コラボの証である両者のネームプリントが施されています。エアブラシで繊細に描かれた貴重な原画展は7 月29 日(土)まで開催中ですので、この機会に是非お越しください。

続きを読む

【 二人の作家が織りなす、静かで美しい森の世界 】

「箱森」と名付けられた今回の展示は、遊び心溢れた木の実のアート作品と、世界の森の写真を手作りの木箱に入れて飾ります。

20余点と見応えのある木の実の作品は見るほどに細かく繊細で、その種類や組み合わせの楽しみ方に驚きが溢れています。写真はフィンランドの森をメインに、北海道、屋久島、喜界島など国内外で撮影されたものが展示され、様々な森の表情に触れることができます。
http://apartjournal.com/archives/1556

続きを読む

(6月30日(金)19:30スタート at エイトブランディングデザイン)

「ブランディングデザインで日本を元気にする」をコンセプトに活動する株式会社エイトブランディングデザインは、
スマホ決済サービス「Coiney(コイニー)」の創業メンバーであり、
デザインとテクノロジーとビジネスを掛け合わせた統括的デザインで、数々のプロジェクトを成功に先導している、tsug,LLC(合同会社ツグ)代表 久下玄氏をお招きし、トークセミナーを開催いたします。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • クリエイティブディレクター佐藤可士和さんへの質問、大募集!
  • デザインノート読者プレゼント
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • デザインノート編集部 求人情報
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)作品募集
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)特別座談会
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ