Information

AC部「イルカのイルカくん POP UP SHOP」2023年11月1日(水)−11月30日(木)

13
11月

会期:2023年11月1日(水)−11月30日(木)
   open. 10:00 – 20:00
場所:nuunu KYOTO (京都高島屋S.C.[T8]4F)
   京都市下京区四条通寺町東入二丁目御旅町35

関西初進出!
クリエイティブチーム「AC部」によるセラピー系人気キャラクター 「イルカのイルカくん」 POP UP SHOPが、10月オープンの京都高島屋S.C.[T8]4F nuunu KYOTO にて開催決定!

この度、クリエイティブチームAC部は、2023年11月1日−11月30日に、nuunu KYOTO (京都高島屋S.C.[T8]4F)にて、「イルカのイルカくん POP UP SHOP」を開催致します。

関西初となる本ポップアップでは、AC部の大人気キャラクター「イルカのイルカくん」の新作絵本や人気グッズがお目見え。更に、京都高島屋S.C.のオープンを記念し、「招き猫」イルカくんのトートバッグを先行販売致します。

また、会場には、招き猫のイルカくんの立体作品(非売品)の特別展示を中心に、イルカくんの顔出しパネルや、group_inouのライブ時に実際に使用された「イルカくんの着ぐるみ(非売品)」も展示予定。師走に向けて徐々に慌ただしさが増すこの季節、ぜひ本ポップアップにて、イルカくんのヒーリング効果を御体感下さい。

【展覧会概要】
展覧会名: AC部「イルカのイルカくん POP UP SHOP」
会期: 2023年11月1日(水)−11月30日(木)
時間: 10:00 – 20:00(京都高島屋の営業時間に準じる)
会場: nuunu KYOTO (京都高島屋S.C.[T8]4F)   
京都市下京区四条通寺町東入二丁目御旅町35
入場料: 無料
URL: https://nuunu.art/


【プロフィール】
AC部 | AC-bu
1999年 多摩美術大学にて結成
2014年 高速紙芝居「安全運転のしおり」第18回文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品に選出
2019年  「New Tribe / Powder」 アヌシー国際アニメーション映画祭受託部門にノミネート
2019年 京都芸術大学客員教授 就任
2019年 9th ANNIVERSARY イルカのイルカくんの九周の名月展
2020年 クリープハイプ「愛す」 第24回文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品に選出
2020年 九越 – Transmorph – 展
2021年 イルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカのイルカ展
2022年 異和感ナイズ展
2022年 MoBA–現代美術館展– Museum of BOB ART EXHIBITION
2023 年 イルカのイルカはかるいのかるい展

1999年に結成されたクリエイティブチーム「AC部」。
クライアントワークをコミッションワークと捉え、様々な媒体において、斬新で実験的な作品を発表し続けており、近年では現代アート制作まで幅を広げている。時を経ても新鮮かつ唯一無二な作風で視聴者に予期せぬ奇妙な感情を提供するという明確なコンセプトを持つ。彼らはそれを「違和感」と呼んでチーム内で共有しており、近年では、その活動自体が現代アートとして再評価されている。
twitter: @ACbu_official

イルカのイルカくん|DOLPHIN DOLPHIN
音楽ユニット「group_inou」が2010年にリリースした楽曲「THERAPY」のMVで、癒しのセラピストとして、AC部によって産み出されたキャラクター。警視庁やJR東日本とのコラボなど活動は多岐に渡る。
twitter: @illckr
instagram: @iruka_no_iruka_kun

イルカのイルカくん|DOLPHIN DOLPHIN
自分だけの価値ある一枚を見つける。アートとの出会いをもっと身近なものに。
まるでレコードをディグるような体験でアート作品と出会う “ART DIG”
クリエイターの隠された物語に触れる “PRACTICE” この2つのプロジェクトをマージした常設ショップが「nuunu KYOTO」として、京都眦膕 S.C.の4Fにオープンしました!
nuunu KYOTOは、厳選されたアーティストたちの「COLLECTION」。作品制作する際に生み出されるラフや、次のステージに向かうために作られる実験的作品「PRACTICE(習作)」シリーズなど。アートをディグる。探す。発見する場所です。アーティストが生み出すオリジナリティ。そんな自分だけの唯一の作品との出会いを提供します。

ページの先頭へ