デザインノートPremium 特集 最強のブランディングデザイン

定価:1,800円+税
ISBN:978-4416621103
2021年7月12日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

特集「最強のブランディングデザイン」

第一線で活躍しているアートディレクターは、独自の手法でブランディングデザインを確立しています。
インターネットの拡大により、企業を取り巻く環境が激変している現在。
デザインに求められる要素は多様化し、ポスターやロゴデザインなどのグラフィックに留まらず、企業のブランド構築へと変化しています。
ブランドの問題点を抽出し、新しい価値を見出し、ブランドストーリーをしっかりと組み立てる。
あらゆる手法や思考を働かせて試行錯誤を行い、デザインの力で解決することが、これからのデザイナーにとって求められています。

今回の特集では、第一線で活躍するアートディレクターの仕事の事例から、ブランディングの考え方とプロセスをデザインの本質から解き明かします。
手がけたプロジェクトを本人の視点で解説、ロゴデザイン、パッケージデザイン、グラフィック、イメージビジュアルなど、手法やロジックを幅広いクライアントワークを徹底解説することで「売れるデザイン」をつくるヒントを探ります。
デザイナーを目指す人はもちろん、現在、携わっているアートディレクターやデザイナーにとって今、一番知りたいヒントが満載の特集です。

閉じる▲

デザインノートPremium 「SAMURAI 20th Anniversary!!」連動企画FLAT HACHINOHEスペシャル鼎談

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

この度、千原徹也 初のエッセイ本『これはデザインではない 「勝てない」僕の⼈⽣〈徹〉学』が2021年12⽉29⽇より、全国の書店やオンラインストアで発売開始となります。
千原の幼少期からこれまでの負け続けた⽣き⽅。
れもんらいふをやりながら⽣まれた、32の〈徹〉学。
そして、これからについて。
何かを始めたい⼈必⾒の本となっております。

現在、amazonにて予約を受け付けております。
https://amzn.to/3entC75

続きを読む

株式会社れもんらいふ(東京都渋⾕区、代表取締役社⻑ 千原徹也)は今年2021年10⽉5⽇、10周年を迎えました。さまざまな皆様と出会い、なんとかここまでやってきました。
皆様への感謝の気持ちを込め、10周年記念として、れもんらいふがお世話になっている 秋元梢さま・安達祐実さま・吉岡⾥帆さまの3名と、れもんらいふのスローガンである「かわいいと変と新しいをまぜると、れもんになる。」をテーマにコラボレーションアート作品を制作し、⼤切な場所、渋⾕・原宿全体を使って展⽰をすることになりました。

作品は2021年12⽉25⽇〜1⽉4⽇の間、
渋⾕や原宿の街中およそ30箇所、200枚以上のポスターを掲出し、ジャックします。

続きを読む

日時:2022 年 1 月 22 日(土)・23 日(日) 各日 11:00〜18:00/場所:東京ビッグサイト西 1・2 ホール


日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、2022年1月22日(土)・23日(日)の2日間に渡り、「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」を東京ビッグサイトにて実施いたします。開催に先立ち、11月29日(月)より、各種チケット販売サイトにて、前売りチケットの販売を開始いたします。
公式HP:https://hmj-fes.jp/

続きを読む

手仕事で描かれる伸びやかな曲線と余白にも密度を感じる造形の心地よさ。見る人の心を惹きつける小林氏のグラフィックデザインは、紙もののみならずプロダクトとしてもその魅力を発揮しています。ATAKAでは、これまでロゴをはじめ、展覧会DMのグラフィック等を依頼。意図を汲み取り、小林氏のフィルターを通した表現は見る者に問い掛け、視野を広く持てる造形を纏っています。

続きを読む

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『ロレンツォのドローイングチュートリアル vol.2』を全国の書店を通じて刊行します。

本書は、漫画家、アーティスト、クリエーターのためにエザリントン兄弟が立ち上げた無料のオンラインチュートリアルの中から一部を抜粋しまとめた書籍『How to THINK When You DRAW』シリーズの第2巻日本語版です。

百科事典のように数多くのイラストの描き方を取り上げる本書の特徴は、「どんなに複雑なイラストでも、とことんシンプルに単純化して考え、描く方法を解説する」というものです。つまり描き方の原点(本質)を解説した書籍です。

続きを読む

作品の第一印象は、約6割が「色」で決まると言われています。
配色はビジネスに活用できる重要なファクターで、理にかなった配色設計を行ったり、配色を言語化してクライアントに説明したりすることも、デザイナーの大きな役割です。

本書では、日本全国有数のアートディレクター・デザイナーの、配色センスが優れたポスターやフライヤーなどの広告デザインを徹底解剖!メインカラー別に350点以上収録しています。

・amazon
https://amzn.to/2ZX4fp0

・誠文堂新光社
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/art/67516/

続きを読む

デザインの力でクライアントの課題を解決する、株式会社ニューロマジック(本社:東京都中央区、代表取締役社長:黒井基晴)は、フランス・パリに本社を置き、グローバルに展開する世界最大規模の総合広告代理店Havasの日本法人ハヴァス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、CEO:ブリース・ギ・ピノンセリー)と共働し、クライアント参加型のワークショップのサービス提供を2021年11月24日(水)から開始いたします。世界の一流ブランドを数多く手掛けるHavasがその豊富な調査データを基に開発した独自のブランディング・フレームワーク「Meaningful Brand Idea(MBi)」を、ワークショップのスペシャリストであるニューロマジックが日本企業・文化に適した形できめ細やかにローカライズし、新しい価値を提供します。

続きを読む

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターに対し、滞在制作やリサーチ活動を行い、交流する場を提供しています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、海外からのクリエーターのほとんどが滞在延期を余儀なくされている中、今回のオープン・スタジオでは、TOKASレジデンシーに滞在する前谷開と、オンライン・レジデンスに参加中のルーベン・デルスが制作やリサーチの過程を展示・公開します。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • デザインノートYOUTUBE CHANNEL
  • デザインノート読者プレゼント
  • Creator's Map
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 求人ノート
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ