デザインノートPremium SAMURAI 20th Anniversary!! 特集 佐藤可士和

定価:1,800円+税
ISBN:978-4416520697
2020年10月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

SAMURAI 20th Anniversary!!
特集:佐藤可士和

2020年、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏率いるSAMURAIは設立から20年を迎えた。これまで多領域にわたる仕事を通じて、新たな概念を社会に提示し続けてきた佐藤氏。大胆かつ繊細な手法で、デザイン業界の新しい未来を切り開くべく、常に時代の先を見据え、トップランナーとして走り続けている。デザインの役割が大きく変化をする現在において、領域を拡大しながら、SAMURAIの仕事はさらに進化を続けている。今号のデザインノートでは、新たな境地へと踏み出すSAMURAIの歩みと未来に焦点をあて、デザインの可能性を探ってみた。


Chapter 1/SAMURAI
SAMURAI 2000-2020
SPECIAL INTERVIEW 佐藤可士和
SPECIAL INTERVIEW 佐藤悦子

Chapter 2/WORKSTYLE進化するSAMURAIの働き方
齊藤良博×糟谷義人×石川 耕×奥瀬義樹 TALK
SAMURAIスタッフWORKS

Chapter 3/PROJECT
01 FLAT HACHINOHE
02 ユニクロ
03 セブン-イレブン(セブンプレミアム)
04 ヨークフーズ
05 キリンラガービール
06 タケダ
07 日清食品
08 楽天
09 UR 団地の未来プロジェクト
10 くら寿司
11 ARITA
12 MOONWK(月歩)
13 LIVNEX
14 千里リハビリテーション病院
15 NAOKI TAKIZAWA
16 つかだ
17 SAMURAI INCUBATE
18 THE FINE TOWER 大手前
19 ALFALINK

Chapter 4/KASHIWA SATO EXHIBITION
創造的思考と活動の軌跡を多角的に伝える
過去最大規模の「佐藤可士和展」

MESSAGE FOR KASHIWA SATO

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
異なる文化との出会いが、新たなクリエイションの源泉になる
ニコライ・バーグマン(フラワーアーティスト)× 佐藤可士和 

Chapter 5/EDUCATION
「ENTER 〜有田inc×可士和ism」
有田工業高等学校 卒業制作展 デザイン科 課題研究発表会レポート

Creator’s Value Special Edition
クリエイターズ・バリュー クリエイター40組の仕事

閉じる▲

デザインノートPremium 「SAMURAI 20th Anniversary!!」連動企画FLAT HACHINOHEスペシャル鼎談

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

わたしの内側のさらにむこうのどこからかやってきてしばしとどまり
そして去ってゆく不思議なものをギャラリー空間で再現する。

ヒノキの薄板をずらしながら接着し顔良などで着彩した立体によるインスタレーション

続きを読む

街中で見つけた女性をその場で撮影しています。
撮影時間は5分程で、フィルムで撮影しています。
出会った時に感じた私なりの被写体の印象を写し、写真にしています。

続きを読む

私たちが存在する3次元の世界に、もう一つ座標軸を加えることで、幾何学的に定義される4次元空間。

その4次元空間の秩序下で制御されたオブジェクトは、3次元空間では見られない「特異なグラフィック」へと変化します。その空想上のオブジェクトをリアルの世界に描いた時、次元の境界に生まれるひずみはこれまでにない質感を作り出します。

本展示では、堂園翔矢が開発した「4次元可視化アルゴリズム」を用いてデジタル上で形成した4 次元オブジェクトを、深地宏昌の「Plotter Drawing」でリアル(3 次元)の世界に描いた作品群とその制作プロセスを展示。

海外アワードでも高く評価されているクリエイター2人の、専門領域を横断した表現コラボレーションに挑戦します。

続きを読む

ZINEとは手作りで少部数発行するアートブック。
ちいさな作品集<ZINE>の展示・販売をいたします。 

◎作家
イワウチマリコ、大木ゆり、大谷朝美、尾崎千春、けいみず、こざさゆみこ、FTP. 、スズキトシエ、谷口明子、naggy、マコイ、松島由林、松本奈緒美、山口オサム、ミカル

続きを読む

●Exhibition 1●
「鈴木マサルのテキスタイル展 色と柄を、すべての人に。」
会場:東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) [東京都文京区後楽1-3-61]
会期:2021年4月25日(日)〜2021年5月9日(日)
https://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/


●Exhibition 2●
鈴木マサルのデザインとみんなの富山もよう展 ―暮らしにとけこむアート&デザイン
会場:富山県美術館 1F TADギャラリー[富山県富山市木場町3-20]
会期:2021年5月17日(月)〜 6月22日(火)

https://toyamamoyou.jp
https://www.facebook.com/toyamamoyo/

会期中のイベントの詳細は、上記のホームページやSNS等でお知らせします。

続きを読む

HUNTING WORLD NEW YORKとのコラボや、COACHイベントでのサインペイント、
Nike SB dojo 壁面ロゴ等手掛けるサインショップの大規模個展

5月1日(土)より、IID 世田谷ものづくり学校 ギャラリーにて、MODERN TWIST SIGNS の個展を開催いたします。
MODERN TWIST SIGNS は池尻大橋にスタジオを構えるサインショップ(手描き看板店)です。 近年は、HUNTING WORLD NEW YORK とのコラボレーションや、 Nike SB のスケートボードパークである Nike SB dojo 壁面ロゴのペイント、米国 Washington Post 社が立ち上げた旅行用ウェブサイト BY THE WAY のタイポグラフィ(TOKYO part)等を手がけ、東京を拠点に幅広く活動しています。
本展では、新作の手描き看板を中心に、これまで未発表の制作舞台裏も公開。 広さ約75屬離ャラリーを、サインペインティングの世界で埋め尽くします。また、会場には無料のサインペイント体験スペースを設置し、実際に筆を使ってアルファベットを書いて頂けます。(ウェブサイトより要予約制。)

ウェブサイト:
http://moderntwistsigns.com

続きを読む

巨大な岩壁のそびえる採石場跡で開催するインディペンデントフェス「岩壁音楽祭」は、この度、宿泊型アンビエントライブイベント “STAY IN AMBIENT” を開催いたします。

■STAY IN AMBIENTとは

ホテルに滞在しながらアンビエントライブを楽しむことができる、「岩壁音楽祭」による宿泊型の音楽イベントです。

音楽家・Seihoによるアンビエント音楽が客室・ラウンジ・フロアなど至る所で流れ、チェックインからチェックアウトまで、一晩中アンビエント音楽に包まれます。また、当日はSeihoによる宿泊者限定のライブも行われます。


旅行もできず、ライブにも行けない生活の中で注目されている「近郊へのショートトリップ」と「生活の中で流し聴きするアンビエント音楽」。 この2つを掛け合わせて生まれたのが “STAY IN AMBIENT”です。

部屋でくつろぐ時も、ラウンジで団欒する時も。 ひとりひとりの宿泊者全員、同じ音に身を委ねる。宿泊全てが音楽体験となる新しいイベント。

“STAY IN AMBIENT by GAMPEKI MUSIC FES.”

続きを読む

大阪・中之島のリバーサイド 及び 湾岸エリアの6ホテルを会場に、7日間のエリア周遊型アートフェアを開催します。

現代アーティストたちが展示するのは、ホテル客室やラウンジ、ルーフトップ、ガーデン。普段宿泊者しか見ることのできないプライベートな空間でアート鑑賞をお楽しみいただけ、もちろん作品購入も可能です。

建築・インテリア・カフェ等、様々な特徴をもつホテルを周遊することで、アートファン・コレクターはもちろん、「アートに関心はあったけれど、これまで触れる機会がなかった」という方にもアートやアーティストを身近に感じていただく機会となれば幸いです。

https://gendaiarttodeauhi.wixsite.com/suikei-art-fair

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • Creator's Map
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 求人ノート
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ