デザインノートPremium SAMURAI 20th Anniversary!! 特集 佐藤可士和

定価:1,800円+税
ISBN:978-4416520697
2020年10月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

SAMURAI 20th Anniversary!!
特集:佐藤可士和

2020年、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏率いるSAMURAIは設立から20年を迎えた。これまで多領域にわたる仕事を通じて、新たな概念を社会に提示し続けてきた佐藤氏。大胆かつ繊細な手法で、デザイン業界の新しい未来を切り開くべく、常に時代の先を見据え、トップランナーとして走り続けている。デザインの役割が大きく変化をする現在において、領域を拡大しながら、SAMURAIの仕事はさらに進化を続けている。今号のデザインノートでは、新たな境地へと踏み出すSAMURAIの歩みと未来に焦点をあて、デザインの可能性を探ってみた。


Chapter 1/SAMURAI
SAMURAI 2000-2020
SPECIAL INTERVIEW 佐藤可士和
SPECIAL INTERVIEW 佐藤悦子

Chapter 2/WORKSTYLE進化するSAMURAIの働き方
齊藤良博×糟谷義人×石川 耕×奥瀬義樹 TALK
SAMURAIスタッフWORKS

Chapter 3/PROJECT
01 FLAT HACHINOHE
02 ユニクロ
03 セブン-イレブン(セブンプレミアム)
04 ヨークフーズ
05 キリンラガービール
06 タケダ
07 日清食品
08 楽天
09 UR 団地の未来プロジェクト
10 くら寿司
11 ARITA
12 MOONWK(月歩)
13 LIVNEX
14 千里リハビリテーション病院
15 NAOKI TAKIZAWA
16 つかだ
17 SAMURAI INCUBATE
18 THE FINE TOWER 大手前
19 ALFALINK

Chapter 4/KASHIWA SATO EXHIBITION
創造的思考と活動の軌跡を多角的に伝える
過去最大規模の「佐藤可士和展」

MESSAGE FOR KASHIWA SATO

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
異なる文化との出会いが、新たなクリエイションの源泉になる
ニコライ・バーグマン(フラワーアーティスト)× 佐藤可士和 

Chapter 5/EDUCATION
「ENTER 〜有田inc×可士和ism」
有田工業高等学校 卒業制作展 デザイン科 課題研究発表会レポート

Creator’s Value Special Edition
クリエイターズ・バリュー クリエイター40組の仕事

閉じる▲

デザインノートPremium 「SAMURAI 20th Anniversary!!」連動企画FLAT HACHINOHEスペシャル鼎談

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

ひょんなことから何度か訪れたベルギー
レンガ壁 ギザギザ屋根 しっとり雨 羊雲 透き通る青空
小さな街並みにちょっと不思議なフレーバーを入れて描いています。

◎開催情報
会場:gallery DAZZLE
東京都港区北青山2-12-20-101
URL http://gallery-dazzle.com
会期:2021年5月18日(火)〜5月23日(日)
時間:12:00ー19:00(最終日17:00)

続きを読む

インフォメーションに掲載されているイベント、展示につきまして、
緊急事態宣言が再発令にともない、中止・延期・変更となっている場合があります。

開催情報につきましては、
各主催者様の公式ホームページ等にて必ずご確認いただきますよう、お願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

デザインノート編集部

続きを読む

開始から10年を迎える東京発・中小企業×デザイナーによる新ビジネス創造型のデザインコンペティション、独自の技術・素材を持つ都内中小企業からの参加応募を受け付け中


東京都内の中小製造業活性化策として東京都が主催し、公益財団法人日本デザイン振興会(会長:川上元美所在地:東京都港区)が企画・運営を行う東京ビジネスデザインアワードは、本年度のアワードの「テーマ」となる、都内中小企業が持つ独自の「技術」「素材」などの募集を4月14日(水)〜6月25日(金)に募集します。
本年で10回目となる東京ビジネスデザインアワードは、企業から募集した「テーマ」を活用した新規用途開発やビジネス全体のデザイン提案をデザイナーから募る、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションです。2012年の開始以来、総企業テーマ数は約105件、デザイナーからの提案数は延べ1300件、マッチングから20件以上の実現化、協働事例が生まれています。
募集した「テーマ」は、デザイナー、バイヤー、弁理士など専門家で構成される審査委員会による審査を経て10件程度に選定されます。その後、「テーマ」として選定された企業の「技術」「素材」などに対してデザイナーより提案を募り、企業の「テーマ」とデザイナーの提案のマッチング成立後は、実現化に向けての協働がスタート、プレゼンテーション方式の最終審査を経て、最優秀賞・優秀賞を決定します。「テーマ」に選定された企業に対しては、アワード終了後も1年間継続して審査委員と事務局が知財戦略などのアドバイスなどを提供し、事業提案の実現を通じた中小企業のものづくり、新規事業の実現をサポートしていきます。

続きを読む

日本人が心の根っこに持っている感覚、忘れたくない感覚を、斜に構えず、格好つけず、実直に表現したい。そんな思いで描いた絵を、古いもの新しいものいろいろ厳選して、九州から持ってきました。

◎開催情報
会場:gallery DAZZLE
東京都港区北青山2-12-20-101
URL http://gallery-dazzle.com
会期:2021年5月11日(火)〜5月16日(日)
時間:12:00ー19:00(最終日17:00)

続きを読む

スペシャル企画 開催決定!

この度、東京ドームシティの「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」で開催を予定しておりました展覧会「鈴木マサルのテキスタイル展 色と柄を、すべての人に。」は、新型コロナウイルス感染状況と緊急事態宣言に伴うイベント等の休業要請を踏まえ、残念ながら開催中止となってしまいました。
中止を受け、振付家・ダンサーの森下真樹さん、鈴木美奈子さんの協力の元、スペシャル企画として、配信ライブ「森下真樹と鈴木美奈子、色と柄と踊る。」を実施いたします。ぜひご覧ください!

鈴木マサルが作り出した、色、柄に溢れる空間の中で、二人のダンサーによるパフォーマンスをお届けします。
ぜひ、ご覧くださいますようお願いいたします。

続きを読む

クリエイティブユニットSPREADは、2021年4月28日(水)〜5月9日(日)の期間、東京・青山の複合文化施設SPIRALにて展覧会『SPREAD by SPREAD 明日は何色?』を開催します。

「カラーとコンセプト」を特徴にプロジェクトに深く関わりながら、グラフィック、プロダクト、エキシビションなどのデザイン&ディレクションを行うSPREAD。"過去を見つめることから未来をつくり出す"ことを信条に、クライアントワークをはじめ、2004年から続けている人々の生活の記録をストライプ模様で表すアートワーク「Life Stripe」や、未来を考えるヒントを探ることを目的にした独自のリサーチ活動など、常に社会提案を起点にクリエイティブ活動を行ってきました。 2020年、当たり前と思っていた日常を一変させてしまった新型コロナウィルスのパンデミック。社会の状況や人々の思考が大きく変わりだしたこの1年、SPREADの二人もまた多くの思考をめぐらせ、感情と向き合う時間を過ごしてきました。彼らの気持ちを突き動かすものは?
https://www.spiral.co.jp

続きを読む

わたしの内側のさらにむこうのどこからかやってきてしばしとどまり
そして去ってゆく不思議なものをギャラリー空間で再現する。

ヒノキの薄板をずらしながら接着し顔良などで着彩した立体によるインスタレーション

続きを読む

街中で見つけた女性をその場で撮影しています。
撮影時間は5分程で、フィルムで撮影しています。
出会った時に感じた私なりの被写体の印象を写し、写真にしています。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • Creator's Map
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 求人ノート
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ