デザインノートNo.83

特集:デザイナーだから極めたい 色づかいのテクニック。

定価(本体+税):1,728円
ISBN:978-4416519851
2019年1月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

色づかいが得意なデザイナーになる。

色はデザインと切り離すことができない要素だ。本書では色彩のエキスパート、東京カラーズ株式会社の桜井輝子氏監修のもと、「色のキホン」「配色のキホン」「配色のアイデア」。この3つのコンテンツに分けて解説していく。色の使い方の基準や役割を改めて学びなおし、カラースキルを高めて強味にしよう。

特集:「デザイナーだから極めたい 色づかいのテクニック。」
監修:東京カラーズ株式会社 桜井輝子

Interview
色に精通したデザイナーは
仕事の幅がどんどん広がる!
桜井輝子

色の個性を知る。
Chapter01. 色のキホン
●01 色相が第一印象を決める。
●02 トーンが雰囲気を左右する。
●03 色の基礎用語。


美しい配色の法則。
Chapter02. 配色のキホン
●04 配色のキホンは2色の組み合せ。
●05 3色の組み合せを理解する。
●06 マルチカラーにはコンセプトを。
●07 きれいなグラデーションのつくり方。
●08 色を安定させるセパレーション。
●09 色の清濁による表現。
●10 無彩色


配色のアイデアは多いほど便利。
Chapter03. 配色のアイデア
●11 季節感を表現する。
●12 日本的な配色。
●13 言葉から連想する。

SPECIAL INTERVIEW
GRiD 釜内由紀江

special column
文字の色

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
中野京子(作家・ドイツ文学者)×佐藤可士和

EVENT REPORT
『文字組デザイン講座』発売記念 工藤強勝トークイベントレポート

デザインノートNo.82発行記念トークイベント AFTER REPORT!

Creator’s Value Special Edition
DESIGNER'S FILE

Digital Pictures NEWS

クリエイターズ・バリュー ギャラリー

etc..

ーーーーーーーーーーーーー
《誤りと訂正のお知らせ》
掲載内容に一部誤りがありました。謹んで訂正いたしますとともに、関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
●12ページ 本文3段目 16行目
誤:
IKEYA

正:
IKEA

●13ページ 本文下段 最後から2行前
文末マーク(D)が本文に重なっております。
最後の3行は下記です。
『色に詳しくなれば、きっとデザインの仕事はもっと楽しくなると思います。』
ーーーーーーーーーーーーー

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方』を全国の書店を通じて刊行します。正しいリグの作り方を知らないでキャラクター作れるの? CGキャラクターリグの教科書『Maya リギング』がバージョンアップ! ベテランアニメーション教授でもあるティナ・オヘイリーが、リグの10のルール、必要な知識を豊富なチュートリアルと付属データであなたに教えます。

続きを読む

会期:2019.2.19 火 - 3.15 金
時間:11:00a.m.-7:00p.m. 日曜休館 入場無料

ガーディアン・ガーデンでは、個展開催の権利をかけた公募展、第20回グラフィック「1_WALL」展を開催します。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の2月21日(木)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催します。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作費20万円が贈られます。

続きを読む

Eleonor Bostrom "Tack!Tack!Tack!Tack!"
期間:2019年2月18日(火)〜 3月10日(日)
会場:スパイラル1F minato
https://www.spiral.co.jp/topics/mina_to/eleonor-bostrom-tack-tack-tack-tack

10 年以上「犬」をテーマに作品を制作する、スウェーデンの注目の
若手陶芸作家、 エレオノール・ボストロムの作品の展示販売を行います。
手作りの温もりを感じるマグや花瓶、日本初となるイラスト原画も販売予定です。

続きを読む

開催概要
[日時]2019年2月21日(木) - 2月24日(日)
10:00-18:00(初日のみ13:00から18:00まで) [入場無料]
[会場]ソフトピアジャパン・センタービル 岐阜県大垣市加賀野 4 丁目 1 - 7
[公式情報]https://www.facebook.com/IAMAS.GraduationExhibition/
[主催]情報科学芸術大学院大学 [IAMAS]

続きを読む

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2019』を全国の書店を通じて刊行します。印刷のしくみといった基本的な事柄をはじめ、ハードウェアやソフトウェア、デザインなどのクリエイティブな要素、電子出版、デジタル印刷、製本・後加工などのDTP&印刷に関する多くの知識を、豊富な図解を用いて解説しています。

続きを読む

株式会社エイトブランディングデザインはシェア空間の設計を得意とする、成瀬・猪熊建築設計事務所 主宰・建築家の猪熊純氏と成瀬友梨氏をお招きし、トークセミナー「クリエイティブナイト」を開催いたします。

シェアハウスやシェアオフィスなど、1つの場所を共有する人が増え、働き方やライフスタイルが変化しつつある昨今。成瀬・猪熊建築設計事務所のおふたりは業界でもいち早く、シェア空間が生み出す個性や公共性という新たな価値に注目し、数多くのシェア空間を設計しています。
代表作「LT城西」は13人が共同生活する大きな家のようなシェアハウス。2.5階層のこの建物は、個室を高低差ある立体的な配置にすることで、新たな共有空間を設け、住人が思い思いの場所で過ごすことを可能にしています。
一般的な集合住宅や個人宅とは異なるシェア空間の設計の魅力とは何なのでしょうか。
時代の変化と人々の暮らしに寄り添うおふたりに、これからのシェアのかたちについてお伺いします。

続きを読む

歌舞伎の発祥など日本の芸能史をたどると、水辺や野外は重要な意味を持ちます。台湾の移動舞台車による野外公演を行ってきた美術家・演出家のやなぎみわ氏をゲストに迎え、船上と陸上で、水辺空間と演劇にまつわるトークを行います。第1部は、貸切船で中之島を一周しながら、都市社会学者で水辺の文化史に精通する山田創平氏とやなぎ氏が、水辺の生活文化と演劇との歴史的なかかわりについて語ります。第2部では、大阪大学中之島センターにて、演劇研究者の永田靖氏をゲストに、これまでやなぎ氏が展開してきた中上健次の『日輪の翼』を舞台化する「ステージ・トレーラー・プロジェクト」などを振り返りながら、水辺における野外演劇の可能性について語ります。

続きを読む

服作りに特化したアトリエスペースであるandMadeでは、定期的に様々なジャンルのアーティストとコラボした企画展を開催しております。今回コラボするのは、イラストレーターmaucoさんによるイラストのプリント作品と原画の展示を致します。
タイトルは『パジャマボーイズクラブ』。ゆるゆるいモンスター、おばけ、キャラクター感のある人物などのmaucoさんの作品が、刺繍されたり生地になったり、様々なパジャマアイテムとして展示されています。
ミニポップアップではオリジナルテキスタイルのゆめたのしいパジャマの販売もいたします。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • オデッセイ コミュニケーションズ ロゴコンペ
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 子供の科学
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ