デザインノートNo.87

特集:デザイナー・アートディレクターのための独立・起業 成功マニュアル

定価(本体+税):1,728円
ISBN:978-4416519899
2019年9月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

いつかは独立して起業する。
また、起業して自分のチカラを試してみたい。
そう考えるのは多くのクリエイターの夢であり目標ではないだろうか。

しかし、一歩踏み出そうとすると多くの課題に直面し、やらなければならない項目が山積みである。
想像以上に多くの壁が立ちはだかるだろう。

起業前に準備しておくことは何か。
資金はどのくらい必要なのか。
クライアントをどうやって開拓していくのか。
今回の特集では「独立して起業」する際に必要な要素を、実例を交えてわかりやすく解説する。

また、デザイナーに求められる法律や権利、実例をまじえた「快適なオフィス選びのコツ」やクリエイティブ環境を整える時の強力なサポーターなど実践に即したわかりやすい解説を心掛ける。
また第一線で活躍する先輩たちの独立ストーリーなど先輩自らの体験談をもとに、普段なかなか聞くことのできないアドバイスを満載。

独立・起業を成功に導くための、手順や考え方を網羅した完全マニュアルだ。

■目次
第1章 独立のためのマニュアル
chap.01 独立・起業・フリーランス
chap.02 独立・起業の準備
chap.03 仕事を生み出す
chap.04 知っておきたい基礎知識(経理・事務作業)
chap.05 成功の秘訣
いま、デザイナーに求められる、法や権利との向き合い方 デザインと法律 弁護士 水野 祐
クリエイティブワーク環境をトータルにサポートしてくれる会社 Tooって知ってる?
押さえておきたい快適なオフィス選びのコツ CityLights Tokyo

第2章 僕、独立しました!
onehappy 小杉幸一の独立物語
独立までの道のり 自分らしいオフィスをつくる one happy catering YUCALI インタビュー
SPECIAL TALK 水野良樹(いきものがかり) × 小杉幸一

第3章 センパイたちの独立ストーリー。
自分が何をやりたいか、何を持って成功とするのか、目標やコンセプトを明確に
SAMURAI 佐藤可士和

会社運営を支えるのは自分らしさと、確かなロジック
バタフライ・ストローク・株式會社 青木克憲

独立は、5年後、10年後在りたい自分に近づくための選択
Hotchkiss 水口克夫

遠回りしてもいい。狷阿瓩海箸成功への唯一の近道
cosmos 内田喜基

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
あるべき姿をプロトタイピングし、業界の未来を切り開く
谷尻 誠(建築家)× 佐藤可士和

原ゼミ 卒展までの道のり
武蔵野美術大学 基礎デザイン学科 原ゼミ

Creator’s Value Special Edition
デザイナー27人の仕事

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

クリエイションギャラリーG8とガーディアン・ガーデン(株式会社リクルートホールディングス運営/東京・銀座) は、2019年11月26日より、チャリティープロジェクトとしてCreation Project 2019 167人のクリエイターと 京都の職人がつくる「ふろしき百花店」を開催します。
167人のクリエイターと京都の職人とともに、手捺染でひとつひとつ染めた、オリジナルの風呂敷をつくります。
イラストを大胆に描いたものや、伝統的な絵柄をモチーフにしたものなど、多種多様な風呂敷を展示、販売します。 つつんだり、広げて飾ったり、敷いたり、工夫次第で七変化する風呂敷を楽しんでみませんか。
友禅染などの染色技術が受け継がれてきた京都でも数軒となった手捺染の工場では、生地の上に絵柄を反映させた 版をのせ、手作業で染料を刷ることで、一枚ずつ絵柄を染める、昔ながらの技法を守り伝統を継承しています。
クリエイションギャラリーG8で8月に開催したデザイン・ワークショップで、子どもたちがつくった風呂敷も会場 で展示します。 本プロジェクトによる販売収益金は、未来を担う子どもたちの支援のために、セーブ・ザ・チルドレンに寄付をします。

企画詳細や、風呂敷製作の様子について特設サイトでご紹介します。11月中旬には、全種類の風呂敷とクリエイターの情報を公開予定です。
http://rcc.recruit.co.jp/creationproject/2019/

続きを読む

リズム時計工業株式会社(取締役社長 平田博美)は、2020年の創立70周年をひかえ、クロックの新たな歴史を刻むために開催した「RHYTHM時計デザインアワード」(作品応募期間:2019年4月1日〜7月18日)の審査を行い、プロダクトデザイン部門の受賞作品7点を決定しましたのでお知らせいたします。

弊社にとっては初めてのデザインアワード開催でありましたが、予想を超える多くの皆様からの応募をいただきました。(プロダクトデザイン部門応募総数:511点)

「あしたのRHYTHM(リズム)」というテーマのもと集まった多数のアイデアの中から選ばれた、大賞含む全7作品。皆様にご覧いただく機会としてこのたび「DESIGNART TOKYO 2019」に参加し、デザイナー自身による受賞作のコンセプトモックアップを展示するとともに、表彰式&受賞プレゼン・審査員トークイベントを行います。皆様のご来場をお待ちしております。

続きを読む

要塞島が美術館に。

かつて、国を守るため、いくつもの砲台が設置され、要塞へと変貌を遂げた島がありました。やがて、訪れた太平洋戦争。しかし、その島が力を発揮する時は遂に訪れず、使われることのなかった砲台をはじめとする施設は、その姿、形を残したまま眠りにつきました。
のどかな紀淡海峡に浮かぶ和歌山市友ヶ島。生い茂る草木。苔の生したレンガ。当時の姿をそのままに留めた要塞施設は、この国で戦争の時代があったことを、今に教えてくれます。そんな施設の一つ、第3砲台が美術館として生まれ変わります。歴史遺産をそのまま生かし、この施設が生み出す静寂の空間に身を置く。そして、暗闇の中で、光に目を凝らす。音に耳を澄ます。それがこの美術館の鑑賞方法。暗い戦争の時代から時を止めた空間の中で、現代に産声を上げた作品と出会う。ここは影と光、戦争と平和、過去と現代が交錯し、未来が生まれる場なのです。

続きを読む

あらゆる存在によって構成される生態系でささやかれる小さな声を誰かが聴き取り、目に見える表現にすることで、個人の心を震わせ、共鳴することがあります。自分以外の異なる存在に目を向ける時、私たちはこの社会におけるしがらみや境界に出会い、現代社会における価値観の中で生きることの困難さを感じることもあります。このような状況において、芸術や美術館にはどのような役割が求められているのでしょうか。

続きを読む

株式会社ARTEE(本社:岡山県岡山市、代表取締役:大西 徹、以下ARTEE)はアーティスト(イラストなどを描かれる方)の為にノーリスクでチャレンジできる環境を提供、システム開発を行いアーティストの支援を行っている。今年からは、他企業とのコラボも始動する。

ARTEE(https://artee-jp.com/)はサイト上で、コンテストを開催しイラストを募集。投票で高得点の作品を商品化し販売している。今月のコンテストテーマは、『最高のロンTを創ろう』
多くのアーティスト方の参加をお待ちしております!!

続きを読む

2019 年11 月23 日(土)〜 2020 年1 月13 日(月・祝)
板橋区立美術館

駒形克己は『Little Eyes』『Little Tree』などの絵本で知られる造本作家/デザイナーです。日本デザインセンターで永井一正の下、初期のキャリアを積んだ後、アメリカへ渡り、ニューヨークCBS 本社やシェクターグループでグラフィックデザイナーとして活躍しました。1983 年に帰国してからは「オフコース」「安全地帯」などのアルバムジャケット、コムデギャルソンなどのファッションブランドの招待状やタグなどのデザインを手がけています。1989 年に長女が誕生。子どもの成長に向き合うことから絵本を作り始め、新しいタイプの絵本として注目を集めました。現在は絵本やワークショップ活動で国際的に活躍しています。本展は、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の制作のプロセスがわかるスケッチまで、駒形の初期から現在までの足跡を約300 点の作品でたどる初めての展覧会です。ユニークな絵本の魅力を立体的にご覧いただけるコーナーも見所のひとつです。

続きを読む

 リズム時計工業株式会社(取締役社長 平田博美)は、2020年の創立70周年をひかえ、クロックの新たな歴史を刻むために開催した「RHYTHM時計デザインアワード」(作品応募期間:2019年4月1日〜7月18日)の審査を行い、文字盤デザイン部門の受賞作品11点を決定しましたのでお知らせいたします。
(プロダクト部門の結果は10月初旬発表の予定です。)

続きを読む

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)のレジデンスプログラム「2020年度国内クリエーター制作交流プログラム」の募集を開始します。「2020年度国内クリエーター制作交流プログラム」は、ヴィジュアルアート、デザイン、建築、キュレーションの分野で活動し、「都市の祝祭性」のテーマのもと、2020年5月〜7月に滞在制作を行う日本在住クリエーター2名を募集します。この2名は、同期間に同じテーマで制作活動をする、海外クリエーター招聘プログラム参加クリエーター2名と対話や議論の場を持ちながらそれぞれ個別に制作活動を行い、その成果をオープン・スタジオやレジデンス成果発表展などで発表します。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • オデッセイ コミュニケーションズ ロゴコンペ
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 広告デザイン講座 参加者募集中!
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ