デザインノートPremium SAMURAI 20th Anniversary!! 特集 佐藤可士和

定価:1,800円+税
ISBN:978-4416520697
2020年10月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

SAMURAI 20th Anniversary!!
特集:佐藤可士和

2020年、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏率いるSAMURAIは設立から20年を迎えた。これまで多領域にわたる仕事を通じて、新たな概念を社会に提示し続けてきた佐藤氏。大胆かつ繊細な手法で、デザイン業界の新しい未来を切り開くべく、常に時代の先を見据え、トップランナーとして走り続けている。デザインの役割が大きく変化をする現在において、領域を拡大しながら、SAMURAIの仕事はさらに進化を続けている。今号のデザインノートでは、新たな境地へと踏み出すSAMURAIの歩みと未来に焦点をあて、デザインの可能性を探ってみた。


Chapter 1/SAMURAI
SAMURAI 2000-2020
SPECIAL INTERVIEW 佐藤可士和
SPECIAL INTERVIEW 佐藤悦子

Chapter 2/WORKSTYLE進化するSAMURAIの働き方
齊藤良博×糟谷義人×石川 耕×奥瀬義樹 TALK
SAMURAIスタッフWORKS

Chapter 3/PROJECT
01 FLAT HACHINOHE
02 ユニクロ
03 セブン-イレブン(セブンプレミアム)
04 ヨークフーズ
05 キリンラガービール
06 タケダ
07 日清食品
08 楽天
09 UR 団地の未来プロジェクト
10 くら寿司
11 ARITA
12 MOONWK(月歩)
13 LIVNEX
14 千里リハビリテーション病院
15 NAOKI TAKIZAWA
16 つかだ
17 SAMURAI INCUBATE
18 THE FINE TOWER 大手前
19 ALFALINK

Chapter 4/KASHIWA SATO EXHIBITION
創造的思考と活動の軌跡を多角的に伝える
過去最大規模の「佐藤可士和展」

MESSAGE FOR KASHIWA SATO

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
異なる文化との出会いが、新たなクリエイションの源泉になる
ニコライ・バーグマン(フラワーアーティスト)× 佐藤可士和 

Chapter 5/EDUCATION
「ENTER 〜有田inc×可士和ism」
有田工業高等学校 卒業制作展 デザイン科 課題研究発表会レポート

Creator’s Value Special Edition
クリエイターズ・バリュー クリエイター40組の仕事

閉じる▲

デザインノートPremium 「SAMURAI 20th Anniversary!!」連動企画FLAT HACHINOHEスペシャル鼎談

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

夏はTシャツ。イラストレーター、デザイナー、クリエイターの1点もののTシャツを展示、受注販売いたします。
企画:中村欽太郎 竹田壮一朗

◎開催情報
会場:gallery DAZZLE 東京都港区北青山2-12-20-101
URL http://gallery-dazzle.com
会期:2021年6月15日(火)〜6月27日(日)月曜休廊
時間:12:00ー19:00(最終日17:00)

続きを読む

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)が、2001年より若手アーティストの活動支援として行っている「TOKAS–Emerging」は、日本在住の35歳以下のアーティストを対象に個展開催の機会を提供するプログラムです。
「TOKAS-Emerging 2021」では、TOKASが選出した3組と、昨年度新型コロナウイルス感染症拡大影響により、展覧会が中止となった3組を加えた6組のアーティストを紹介します。第1期には、水上愛美、宮川知宙、都賀めぐみ、第2期には久木田 茜、GengoRaw (石橋友也+新倉健人)、辻󠄀 梨絵子が参加します。

続きを読む

中堅アーティストを対象に、受賞から2年にわたる継続的支援によって、更なる飛躍を促すことを目的に、東京都とトーキョーアーツアンドスペースが2018年度から実施している現代美術の賞「Tokyo Contemporary Art Award(TCAA)」。
第1回の受賞者風間サチコ、下道基行による受賞記念展を東京都現代美術館にて開催します。

続きを読む

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)では、「Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 受賞記念展」の出展作家である下道基行と風間サチコによるアーティスト・トークを、5/30(日)にオンラインで配信します。
下道基行は、展示作品を中心に、風間サチコは「ギャラリー・ツアー」形式で作品やその背景について話す予定です。ぜひご視聴ください!
※本展は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止のため、5/31(月)まで休止しています。

続きを読む

2021年5月14日(金)〜6月13日(日)の木・金・土・日

北海道で活動する木工作家・ 臼田健二と、画家・MAYA MAXXの2人展を、 PLAY! KICHIJOJIで開催します。

画家・MAYA MAXXは、2020年に東京から北海道岩見沢市に拠点を移し、下川町で制作活動を続ける木工作家・ 臼田健二に出会いました。表現のアプローチは異なりますが、互いの作品に興味を抱きました。
あるとき臼田がMAYA MAXXのアトリエを訪ねたときのこと。臼田が持っていた木の器をMAYA MAXXの作品 の横に置くと、そこに不思議な調和が生まれました。

MAYA MAXXは北海道で陶芸作品の制作を始め、眼前に広がる自然のエッセンスを抽出したような絵画を描きます。 一方臼田は、曲がったり節があって燃料や紙になってしまう木材を利用し、木々の生命力を損なわず作品に封じ込めたような器やランプシェードを作っています。

一本の線のように、上に伸びる塔のようなMAYA MAXXの陶芸と、ゆったりとしたカーブを描く丸みを帯びた臼田の器。自然から何かをつかみ取ろうとする眼差しからうまれるこの線と丸から、北海道の景色を感じ取ることができるのではないでしょうか。

会場では、おふたりが制作した作品をご購入いただけます。

続きを読む

既存のものを組合せ、まったく別の意味、別の世界を作り上げるコラージュ、アッサンブラージュの魅力を楽しんでください。

◎開催情報
会場:gallery DAZZLE 東京都港区北青山2-12-20-101
URL http://gallery-dazzle.com
会期:2021年6月1日(火)〜6月13日(日)月曜休廊
時間:12:00ー19:00(最終日17:00)

続きを読む

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『GAME ANIM:ゲーム開発に必要なアニメーションの知識』を全国の書店を通じて刊行します。

【書籍内容紹介】
優れたゲームアニメーションと純粋に機能的なアニメーションの違いは何でしょうか?
この比較的新しいノンリニア アニメーション制作は、伝統的な映画やTVとどう違うのでしょうか?

本書では、ゲーム開発におけるアニメーションの側面を段階的に解明し、プロアマを問わず、最高のゲームアニメーションを作るための貴重な洞察と作業哲学を提供します。これにより、ゲームプロダクションの各段階で、ゲームアニメーターに求められることを明確に理解できるでしょう。また、ゲームアニメーションの基礎知識や、それをプロジェクトへ落とし込む方法など、この分野を総合的に学ぶことができます。

続きを読む

東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区/構成機関:公益財団法人日本デザイン振興会、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、多摩美術大学 TUB)は、東京ミッドタウン・デザインハブ第91回企画展「東日本大震災とグッドデザイン賞 復興と新しい生活のためのデザイン展」を5月18日(火)から7月5日(月)まで開催します。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • Creator's Map
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 求人ノート
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ