デザインノートNo.90

特集:今さら聞けない デザインの基本2020

定価:1,600円+税
ISBN:978-4416520666
2020年3月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

デザインには、知っておきたい基礎的な知識とルールがある。本特集では、デザインの基本の流れから文字や文字組、プラスαのテクニックまでを段階を追って5章に分けて解説していく。また、プロの立場から日本デザインセンターの色部義昭氏、書体設計士の鳥海修氏に手掛けられた仕事を実例に、デザインのノウハウを教えていただいた。そこには、デザインに必要な要素が集約されている。これらの要素は、デザインを学ぶ上で大きな道しるべとなるだろう。

■目次抜粋
特集:今さら聞けない デザインの基本2020

SPECIAL INTERVIEW 01
●色部義昭

●Chap 01 デザインのキホン
01情報を整理する/02基本的なデザインの作業工程/03レイアウト前に知っておきたいこと

●Chap 02 文字のキホンと文字のデザイン
01書体選びのポイント/02書体のキホン/03文字組のキホン/04文字のデザイン

SPECIAL INTERVIEW 02
●鳥海 修

●Chap 03 実践編
01打ち合わせ/02制作スケジュールを設定/03ロゴ提案/04ロゴのイメージカラーを決定/05カラーコンビネーション/06ビジュアル撮影/07ツールの制作

●Chap 04 レイアウトの基本テクニック
01マスターしたいテクニック/02バリエーションの検討/03俯瞰して客観的に考える
【column】フォトグラファーとの仕事

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
小山薫堂(放送作家・脚本家)× 佐藤可士和

●Chap 05 写真を使った デザイン
01写真の役割/02キリヌキとトリミング/03裁ち落としと角版/04写真と文字

Creator’s Value Special Edition
Photographer & Retoucher
クリエイターズ・バリュー特別企画に結集した35名のフォトグラファー&レタッチャーのワークスを紹介

ほか

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

現在、新型コロナウィルスの影響拡大により、展示・イベント等の開催休止が相次いでおります。
このため、すでにインフォメーションへ掲載されている展示、イベントにつきましては、各公式HPなどで開催情報をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。
また、イベント告知内容のインフォメーションの掲載はしばらく休止させていただきます。
どうぞご理解、ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

デザインノート編集部

続きを読む

本書「デザイナーズFILE」は、プロダクトから工業製品、インテリア、空間、建築まで、あらゆる立体デザインを扱う日本唯一のデザイン年鑑です。デザイナー、建築家をはじめ、モノ作りに携わる人々、そして学生など次世代のデザイナー候補の皆様にご愛読、ご活用いただいています。

今回の2020版では、巻末特集として「New Design 2020」を企画いたしました。モノ作りは、手作業による図面や製作の時代から、昭和は大量生産の時代となり、平成ではCADによるデザイン、設計、そして加工機も著しく進化してきました。そして今、ポストCADの時代の萌芽を感じます。

続きを読む

原田祐馬により2007年に設立されたUMA / design farmは大阪を拠点に活動するデザインスタジオです。グラフィックはもちろん、建築家や編集者と協働し、図書館や学校、障害者福祉施設などの仕組みづくりからサイン計画も手掛け、プロジェクトの上流から地域とその場に介在し、当事者と「ともに考え、ともにつくるデザイン」を、対話と実験を繰り返して実践しています。人、場所、分野を越境するそのデザイン手法により、循環と可能性を生み出す仕組みを提案しつづけています。

続きを読む

junko oishi 個展 「 す が た 」 を開催いたします
(ドローイング、銅版画)

会期 : 2020.3.2(月)〜5.28(木)
開館時間 : 月〜金 10:00〜17:00 (土日祝日休廊)
ギャラリー:ITONA GALLERY いとなギャラリー
住所 : 東京都千代田区鍛冶町2-1-10 ナガイレーベン本社ビル2F
Tel : 03-5289-7891
JR東日本 神田駅南口徒歩 1分
HP : itona.jp

junko oishi HP
http://junois.com

続きを読む

アーティストのプラットフォームを運営するARTEE(https://artee-jp.com)は2020年より
「You can do it」をテーマに新たにサイトをリニューアルいたしました!

そして、第12回イラストコンテスト開催!!

コンテスト概要は以下の通りです。皆様のご参加お待ちしております。

コンテストテーマ
あなたオリジナルの作品を投稿してください

開催期間
作品投稿・投票は 2020年3月17日まで
中間順位の発表は 2020年3月1日

続きを読む

永戸鉄也個展、Kawaeye: Beyôn by Tetsuya Nagato は104GALERIE とWarszawa の2会場で開催中。オープニング以来たくさんの方にご来場いただいております。この度本展は、アーティスト・永戸鉄也のトークイベントを行います。
音楽やカルチャーなど、幅広い分野で執筆を手がけるライターの三宅正一氏を迎えての対談。Kawaeye のコンセプトや、永戸のコラージュという手法に対する思考、そして本展の油絵制作に至るまでの過程など、様々な角度から作品を掘り下げて行きます。ふたりの対談を通して、ポップで奥深いkawaeyeの世界を覗いてみてください。

続きを読む

TOKASでは、これまで公募展や企画展、海外派遣などを通じて、アーティストを段階的、継続的に支援し、またその活動を紹介してきました。2018年度より開始したシリーズ「ACT」では、TOKASのプログラムに参加経験のあるアーティストを中心に、今注目すべき活動を行っているアーティストの企画展を開催します。

続きを読む

この度、kolor はポプテピピックの1コーナー「ボブネミミッミ」等で有名なクリエイティブチーム<AC部(エーシーぶ)>とコラボレーションしたカプセルコレクションをリリースいたします。
暑苦しいリアルなイラストレーションをベースとする、濃厚でハイテンションなビジュアルで、国内外で注⽬を集めるAC部。今回、group_inou による楽曲「THERAPY」のミュージックビデオから⽣まれたキャラクター<イルカのイルカくん> を主に、kolorとのコラボレーションアイテムを展開いたします。また、本コラボレーションを記念し、AC部描き下ろしのkolorオリジナル動画も制作いたしました。
販売は、2⽉15⽇(⼟) よりkolor 渋⾕PARCO先⾏。2⽉22⽇(⼟) からは、その他kolor 直営3店舗限定で本カプセルコレクションを展開いたします。kolorとしては、今までにないコラボレーションとなっております。
AC部とkolorによる新しい世界観を、ぜひお楽しみください。

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 求人ノート
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ