デザインノートNo.81

特集:ニッポンを元気にする ロゴ&マーク

定価(本体+税):1,728円
ISBN:978-4416518595
2018年9月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

《誤りと訂正のお知らせ》
掲載内容に一部誤りがありました。謹んで訂正いたしますとともに、関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
●20ページ 
誤:
03:eki-café ARUAN space CL/道の駅つるた 鶴の里あるじゃ
04:はばたけ CL/飛翔食房

正:
03:はばたけ CL/飛翔食房
04:eki-café ARUAN space CL/道の駅つるた 鶴の里あるじゃ
ーーーーーーーーーーーーー

2018年度版
47都道府県のデザイナー、100人が勢ぞろい!

特集:ニッポンを元気にする ロゴ&マーク

日本全国で活躍しているデザイナーをピックアップしたロゴ&マークの特集。
同様のテーマで3度目になるのだが、北から南まで、日本全国で活躍しているデザイナーを探し続ける中で、感じたことがある。
ロゴ&マークはさまざまなツールの中で息づくものであり、企業や店舗、商品とともに成長していくものだと思う。
しかし今回の特集のようにロゴ&マークだけに着目することで、CIやVIおよびブランディングとは異なる視点を意識することができる。
それは純粋な造形性や審美性だけでなく、つくり手の個性や感性が一つひとつの作品に反映されていることだ。
小さなロゴ&マークに込められた思いや情熱……。
デザイナーの思考と感情を想像しながら見て、探して、楽しんでほしい。

■CONTENTS
佐藤可士和の最新クリエイティブ

特集:ニッポンを元気にする ロゴ&マーク
北海道中井孝二、北海道APRIL、北海道小川けんいち、北海道佐藤史恵、青森太田絵里子、岩手佐々木 崇、宮城LUCK SHOW、秋田株式会社SeeVisions、山形佐藤卓矢、福島福田 健、茨城株式会社トランク、栃木Bremen Design、栃木青 徹、群馬上原正彦、埼玉田中孝幸、千葉岩田和憲、東京浜名信次、東京DONUTDESIGN、東京ea、東京NSSG、神奈川tegusu Inc.、神奈川・東京天野和俊デザイン事務所、新潟吉田誠司、富山株式会社アキデザイン、石川株式会社ヴォイス、石川株式会社DOING、福井TSUGI、山梨若岡伸也、長野太田伸幸、岐阜株式会社ダイキュー、静岡タナカナオツグ、静岡デザイン・メモラーブル、愛知株式会社Switch、愛知株式会社二ミリデザイン、三重田中郁夫、滋賀佐野絵美、滋賀Masahiro Minami Design、京都サノワタル、京都森 祐子、京都株式会社Tukiyomi design、京都アリタデザイン、大阪酒井将治、大阪 & 愛知 & 広島アコーダー株式会社、大阪・東京サファリ、兵庫近藤 誠、兵庫明後日デザイン制作所、奈良しろくまデザイン、奈良北川恭子、和歌山design NAP、鳥取川端 勇貴、島根株式会社 益田工房、岡山小原俊秀、岡山株式会社大塚デザイン、広島久保 章、広島西川晶子、広島キンモトジュン、山口田嶋洋昭、山口福永みつお、徳島坪井秀樹、香川GREENFIELDGRAFIK INC.、愛媛STROKE、高知Takemura Design & Planning、高知ファクトデザイン事務所、福岡小林大助、福岡Gregory Penet
ほか

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
増田セバスチャン × 佐藤可士和

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

グエナエル・二コラ氏が率いるデザインスタジオ・キュリオシティの設立20周年を記念した
展覧会で、本展のためにデザインした椅子CANVAS CHAIRに、これまでキュリオシティが
協業してきた DOLCE&GABBANAやMONCLER、TOD'S、SWAROVSKIといったブランドが
オリジナルの表現をした作品が一堂に会します。

また、キュリオシティが携わった海外のプロジェクトの中から、なかなか訪れることのできない海外の店舗を仮想空間で体験できるVRツアーも設置されます。

続きを読む

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『ファンタジーの世界を描く 景観・人物・幻獣編』を全国の書店を通じて刊行します。ファンタジーの世界、神秘的なキャラクター、恐ろしいクリーチャーを創造するための実践テクニックが、手に取るようにわかるイラスト実用書です。

【概要】
書籍名:ファンタジーの世界を描く 景観・人物・幻獣編
刊行予定日:2018年12月25日
著者:Rob Alexander, Finlay Cowan, Kevin Walker
定価:本体4,000円+税
ISBN:978-4-86246-423-1
サイズ:A4版
ページ数:288
発行:株式会社ボーンデジタル

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開 催 概 要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『8.9806°N 38.7578°E AYUMI SUNEYA』
[日時] 2018年11月1日(木)〜11月17日(土)10:00–22:00
※初日11/1(木)は13時OPEN、最終日11/17(土)は20時CLOSE。
[場所] andMade北参道(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-34-3)
入場無料
[内容] AYUMI SUNEYA作品展示・販売、ワークショップ
※詳細はandMade公式サイト(https://andmade.tokyo/)にてお知らせ致します。
※企画展名にある「8.9806°N 38.7578°E」は、エチオピアの緯度経度です。
オフィシャルサイト:https://andmade.tokyo/

続きを読む

講師:西谷真理子 青木正一 菊田琢也

2018年11月11日(日)17時開催

マルタン・マルジェラの登場から30年が経過した現在、謎のベールに包まれていたデザイナーの姿が徐々に明らかになってきている。2018年、パリの2つの美術館(パリ装飾芸術美術館とガリエラ美術館)でマルジェラ展が開催され、カンヌ国際映画祭で披露された『Without Compromise』を始めとするいくつかのドキュメンタリー映画が公開予定だ。

改めて、マルタン・マルジェラとは何者であったのか。Think of Fashionでは、当時の様子を知るファッション関係者を迎え、現存する資料を紐解きながらマルジェラの姿に迫る。

続きを読む

期間:12月5日(水)〜12月11日(火)
場所:新宿伊勢丹本館5Fリビングフロア

NYメトロポリタン美術館でも作品が取り扱われている
イギリス在住の若手イラストレーター・陶芸家ポーリー・ファーン。
まだ20代ながらインスタグラムのフォロワーが7万人という
全世界にファンのいる彼女の新作陶器・グッズが並ぶ展示・販売イベント。
クリスマスギフトにおすすめのハンカチーフや靴下といったアイテムも揃います。

続きを読む

期間:11月14日(水)〜11月27日(火)
場所:新宿伊勢丹本館5Fリビングフロア

スウェーデン出身で、現在はサンフランシスコとストックホルムで
活動している陶芸作家エレオノール・ボストロム。
長年犬をモチーフとしたキッチュでユニークな作品を作り続ける彼女の
日本限定陶器作品や新作グッズの展示・販売イベントです。
会場購入者限定の特性オーナメントもプレゼント予定。

続きを読む

ヤマザキマザック美術館では、2018年11月17日(土)〜2019年2月17日(日)に「アール・ヌーヴォーの伝道師 浅井忠と近代デザイン」展を開催します。
開館時間 平日10:00〜17:30(最終入館17:00)/土日祝10:00〜17:00(最終入館16:30)
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日休館)、年末年始(12月29日〜1月4日)
入館料 一般1,300円 他
アクセス 名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅(1番出口)直結
電話 052-937-3737
ウェブページ http://www.mazak-art.com/

続きを読む

2018.10.31 wed - 11.24 sat
月曜、火曜休み

●同時期開催
「建築×写真 ここのみに在る光」
11.10 sat - 11.30 fri
東京都写真美術館

瀧本幹也フェア
11.1 thu - 11.30 fri
代官山蔦屋書店

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • ムサビノート展作品募集
  • 秋のノート展 作品大募集
  • good design company 水野学さんへ88の質問
  • デザインノート読者プレゼント
  • オデッセイ コミュニケーションズ ロゴコンペ
  • 東京デザイン製品展
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 子供の科学
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ